FC2ブログ

氷結ZERO

「氷結」といえば、キリンから出ている定番低アルコール飲料として以前から有名ですね。いろいろなフレーバーがあり、「ストロング」「早摘み」などの派生商品も豊富で期間限定の味などもよく登場するので、全商品を把握しきれないくらいです。あと、「氷結」の特色としては、缶に施された独特のデザインも私の好みです。
ブログタイムズ
このたび、「氷結ZERO」からは、レギュラー商品として「シチリア産レモン」 と「グレープフルーツ」、さらに期間限定商品として「アセロラ」が登場したとのことで、私も試飲する機会をいただきました。

http://www.hyoketsu.com

s-2015_0218kirin1.jpg

新しさを感じるデザインですが、心地よい手触りを生み出す独自のデザインも継承されていますね。

s-2015_0218kirin2.jpg

まず最初は定番中の定番ともいえるレモン、「シチリア産レモン」フレーバーを飲んでみました。私は、レモンの場合はやはり酸味がキリッと効いている方が好みなのですが、この商品は果汁の爽やかさが前面に出ている感じで、6%というやや高めのアルコール分をあまり感じさせません。「すっきりと酸っぱい」というのがいちばんの感想でしょうか。

s-2015_0218kirin3.jpg

「グレープフルーツ:」も、やはり果汁果汁している感じで、あまりお酒っぽくない印象です。レモン味は本格的な食事にも合いますが、このグレープフルーツはこれそのものの味が強めなので、軽食・スナックと合わせるとよいかもしれません。

s-2015_0218kirin4.jpg

「アセロラ」は期間限定だそうですが、これも強めの酸っぱさが心地よいです。アセロラは、果物そのものを食べたことがないので、他のアセロラ系の飲料などからの印象しか知らないのですが、もっと甘さが前面に出ているのかと思っていました。この商品もたしかに甘さはあるのですが、それよりは健康的な酸っぱさというのが中心的な味になっていると思います。

いずれも酸味が心地よいというのが結論になりました。今回の「氷結ZERO」は、流行の健康機能だけではなく、「おいしいものが飲みたい」という多くの人のニーズに応えて開発されたとのことで、さすがに味の方も考えられていてすぐれていると感じます。単にゼロというだけで目を引く時代はもう終わり、これからは味にも機能にもこだわりが必要だということなのだと思います。

【PR by BLOGTIMES】
スポンサーサイト



comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アマゾン
提供
ランキングその他
サイドバー

PR

アウトドア&フィッシング ナチュラム アウトドア&フィッシング ナチュラム

アクセスリンク
かんたん
ハワイの情報収集ならココ!
おすすめサイト
Trend
広告
バナー
プロフィール

tatata

Author:tatata
tatata0000.blog122.fc2.com

最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
Link
最近のコメント
リンク
RSSフィード